受付に強い派遣会社ランキング

受付に転職をお考えなら

受付業務に転職をお考えなら、まずは派遣社員や契約社員として転職活動してみるのもオススメです。こういったケースだと転職サイトに多数求人情報が寄せられていますので、まずは転職サイトに登録してみましょう。

数ある転職サイトの中でもテンプスタッフ業界トップクラスの求人数を誇ります。求人数だけでなく専門のスタッフの的確なアドバイスや、パソコンのスキルアップ講座などのサポートも充実していますので安心ですよ。

受付の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
テンプスタッフ 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
受付として派遣で働きたいと考えている人にはテンプスタッフがおすすめです。業界トップクラスの求人数を誇るテンプスタッフは、受付の求人数も随時かなりの数掲載されています。業界ランキングもNo.1で国内に437拠点あり地域に密着しているため求人の情報量もスピードもピカイチで、今お住まいの地域で働きたいと考えている人にぴったりです。お仕事探し用のサイト「ジョブチェキ」では自分の希望する細かな条件に沿って検索することが可能です。受付の仕事と言っても職場は様々ですから自分の希望する職場に限定して探すことで、効率よくお仕事探しができます。研修制度も充実しているので、今まで受付で働いたという経験がない人でも安心してお仕事を始められるのも魅力の一つです。登録していれば語学やパソコンのスキルアップ講座を受けることができるので、お仕事をしながら勉強をして、もっと条件のいい受付のお仕事に挑戦することも可能です。

リクルートスタッフィング 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
派遣が初めてという人にも丁寧で親切な研修やサポートを行ってくれると人気が高いのがリクルートスタッフィングです。eラーニングでのスキルアップ支援を全コース無料で受けられるだけでなく、パソコンなどに関しては専門の教室で無料で受講が可能です。またビジネスマナーや面接が苦手だという人にも無料でノウハウやコツを教えてくれる講座を開講しています。派遣であっても受付のお仕事というのはその会社やお店を代表する存在ですから、それ相応のビジネスマナーを身に着けておく必要があります。リクルートスタッフィングなら自分のビジネスマナーにあまり自信がないなという人でもしっかり準備ができます。受付のお仕事は時給が低いとも言われていますが、リクルートスタッフィングは福利厚生も充実しているので安心です。

オー人事ネット 無料 全国 ☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
オー人事ネットはスタッフ登録がオンライン上でできるのも魅力の一つです。いい求人情報を見つけたらすぐに登録できるので、気になる求人を逃す心配がありません。受付の求人数も多く、厳選された求人なので、条件がよく高時時給のものが多いのも特徴です。紹介予定派遣も多いので、これから先正社員へのステップアップを目指したいという人も注目してみましょう。今までのスキルを活かして受付として働きたいと考えている人も担当者がしっかりとカウンセリングを行ってくれるので、希望の職場探しができることでしょう。ビジネススクールなども豊富なのでステップアップも期待できます。

受付に派遣社員が多い理由は?

受付と言っても企業の窓口となる受付もありますし、ヘアサロンやエステなどの受付、病院や整骨院、自動車や家、家具などのショールーム、マンション、百貨店等の受付など選べる職場環境は多岐に渡ります。そのどれもに比較的共通しているのが離職率の高い仕事ということです。受付にもそれ相応のスキルとお客様の顔を覚え、きめ細やかなサービスが求められるなどがありますが、専門職と比べると求められる能力も少ないですし、また企業やお店の顔として採用されるので年齢制限を設けているところも多い仕事です。30代で新規の受付を採用している会社は少ないともいわれています。厳しい話をすれば、容姿を採用の基準にしている会社もあるほどです。大手企業では秘書部と並んで会社の花形と言われることもありますし、お客様が来社・来店して最初にお話をすることになりますから、清潔感や爽やかさが求められます。

現に受付の仕事をしている人の中にも「これを一生の仕事にしたい」と考えている人は少ないでしょう。その他の職種に比べ、早めの年齢制限が設定されていることも影響して離職率が高い仕事ですので、雇用する側も正社員としての採用ではなく、派遣社員として雇用したいと考えていることが多いのです。一部正社員を受付として配属している企業もあるようですが、その場合は総務部からの配属という形が多く、数年受付のポジションで働いた後には他の業務をすることになるのが一般的です。

また一部のショールームや展示会といった期間限定で行われているものの受付もあります。この場合、その開催期間中だけ必要とされる業務のため、正社員として雇用する必要がありません。短期開催のものは長期的に働く派遣の受付よりは給与が多いこともありますが、開催日時が短いものでは1週間程度ということもあります。こうしたニーズに対応するためにも受付の業務は派遣からの採用が多くなっているのです。

福利厚生などが十分に得られるのかと不安に思う人もいるようですが、最近では派遣の福利厚生もよくなってきています。安定して同じ企業で働けない、仕事がいつなくなるかわからないという不安がある一方で、自分の働きたいように働くことができる職種とも考えられるでしょう。フルタイムのものもありますが、常に誰かが受付にいなければいけないという業種柄、交代制をとっているところがほとんどです。自分のオンとオフ、どちらも充実することができる仕事でしょう。


Copyright (C) 2017 受付に強い派遣会社ランキング All Rights Reserved.